本校について

   県内唯一の肢病併置の特別支援学校です。 

本校は,宮城県立こども病院に入院している小中学生が学ぶ,肢病併置の特別支援学校

です。児童生徒が病気の治療や訓練をしながら,毎日元気に学習に励んでいます。

                   

                左の石碑は,開校10周年(昭和59年)を記念して建立されたものです。そこに

             刻まれた「克服そして自立」は,当時の拓桃園の園長高橋孝文氏が,日本の「肢体不

             自由児の父」と呼ばれる整形外科医高木憲次氏の療育の理念から採ったものです。

                右の木造彫刻は,昭和56年に拓桃父母の会から寄贈された「若葉の健児」像です

                                                                      

ー新着情報ー

学校評価(中間)アンケート結果について

                           令和3年9月17日

                               宮城県立拓桃支援学校

 

 

学校評価(中間)アンケート結果のお知らせ

 

 学校評価アンケートに御協力いただき,ありがとうございました。

 評価結果がまとまりましたので,お知らせいたします。貴重な御意見・御感想をお寄せいただき,ありがとうございました。

 これらの評価結果を,今後の学校運営及び教育活動に生かしてまいります。関係者の皆様には御理解と御協力をお願いいたします。

 

 

 

  1 保護者アンケート結果           ‥‥‥資料1

  2 児童生徒アンケート結果          ‥‥‥資料2

  3 お寄せいただいた御意見・御感想とその対応 ‥‥‥資料3

 

 

                                      

                                                資料1

 

 

 

                                               資料2

 

 

                                                 資料3

 

 お寄せいただいた御意見・御感想


 保護者の皆様から,以下のような御意見・御感想をいただきました。
・楽しみにしていた学校生活,思っていた以上にやりがいがあり,日々たくさんの事を学ぼ       うとしているようだ。
・楽しく学校生活を過ごしているようだ。
・突然の入院,転校で不安があったが,楽しく過ごせているようだ。入院期間も勉強を教えていただきたいへん良かった。
・毎日の学校での様子を写真付きで知らせていただきありがたい。毎週末楽しみにしている。
・面談や連絡帳を通して子供の学校生活の様子を垣間見ることができ,心から安心している。学習等への指導,進め方についてもアドバイスをいただきありがたい。
・体調等に応じてベッドサイド学習をしてもらい感謝している。
・前籍校で行っていたタブレット学習に,すぐに対応していただき感謝している。
また,以下のような御要望をいただきました。
・コロナ禍の中でも工夫して授業参観や学校行事を保護者に公開してほしい。(複数)
・連絡帳には書きにくいことなど,もう少し直接話ができるとうれしい。

 

 

学校評価アンケート(中間)の結果を受けて


 今回のアンケートでは,すべての項目でA(十分あてはまる)またはB(おおむねあてはまる)回答が多く,概ね高い評価でした。
 御要望いただいた内容につきましては,学校として以下のように考えています。
 本校は全員が入院加療中の児童生徒であるため,病院と緊密に連携して感染対策を行っており,行事の実施や公開については特に慎重に検討・判断をしています。また,オンライン等の利用につきましても,プライバシー意向調査の結果から,より安全性を重視した対応を実施しています。来校者の制限とオンラインによる授業公開の難しさは,以上のような理由からです。
 今後も高い感染対策レベルが維持される場合には,本校の教育活動とお子さんの様子を知っていただく機会として,個別面談等において録画映像を視聴していただくことなどを準備して参ります。併せて,連絡帳や学校だよりを丁寧に作成してお知らせすることを継続していきます。
 学校での様子など気になることがございましたら,遠慮なく電話で御連絡ください。保護者の皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

 学校評価アンケートの結果及びいただいた御意見・御感想は,今後の教育活動に反映してまいります。アンケートへの御協力ありがとうございました。